エピテーゼの資格取得で格差社会をキラキラ乗り越える方法【30歳からの本気の行動】

最終更新: 10月24日



こんにちは。

エピテニストのみやびです。

あなたは今、将来に不安を抱えていますか?


職場に不満がありますか?



今30歳前後の女性なら、こんな気持が毎日あるはず。

きっと何かしら心に闇を抱えているから、このブログに辿り着いたのだと思います。

この記事ではエピテーゼの資格や、それを活かす方法、今後の社会をキラキラ乗り越えるための方法をさくっとお伝えします。

では、さっそく悩めるあなたに向けて、少しでも今の不安が軽くなるような情報をお伝えしますね。



◇エピテーゼの資格

現在エピテーゼを創るのに、特別な資格はありません。

まだまだニッチな市場ですがニーズは多く、今後必要とする方がもっと増えることが予想されます。

一方、資格制度がなく、技術面や知識などに大きな差があることも事実です。

そこで、これまでに100人以上の方たちのエピテーゼをご提供してきたみやびが、直接お客様と接した中で得たノウハウを、まるっとそのまま学び、ダイレクトに副業や起業につつなげられる民間の資格制度です。



◇エピテニストとは

エピテーゼをお客様にお創りし、ご提供する人たちのことです。

無資格者とわけ、お客様に安心感を与えられるよう、主にエピテみやびのスクールで資格をとった方をそう呼びます。

そうは言っても、これからエピテーゼの資格を取りたいかも。って思っても、すぐには行動できませんよね。

ですので、エピテーゼの資格をとる以前のお話をします。


これからお話しすることは、エピテーゼの資格だけでなく、本気で何かを学びたいと思った時に使える内容なのでしっかり読んでも損はありませんよ。

◇格差社会をキラキラ乗り越えるために

ニュースなどで日々「格差」という言葉が挙げられています。

格差と言ってもその中身はさまざま。

・情報の格差

・収入の格差

・学力の格差

・教育の格差  などなど。

その格差を生み出す原因は、置かれた状況、時代のめくり合わせ、社会制度といった自分の力ではどうにもすることができないこともあります。

それと同時に私たち自身が格差を生み出す原因を作っていることがあります。

それが「行動」です。

ただ「行動」するだけで、私たちが自分の力で「格差」を埋めることができます。


◇行動することとは

行動することは、そう簡単にはいきません。

あなたも、ついつい明日でいいや。

また後でやろうと思っていることはありませんか?

しかし、この行動こそが未来のキラキラ度になります。

将来、エピテーゼの資格をとってキラキラ女子になりたいと思っているあなたは、今から行動を起こしましょう。

行動はインプットとアウトプット

行動を起こすためには「インプット」と「アウトプット」をする必要があります。

例えば、赤ちゃんは言葉を話せません。

でも、周りにいる大人たちが話かけることで、少しずつ言葉を覚えていきます。これがインプット。その後話し始めるのがアウトプットです。



◇キラキラの未来にするために

エピテーゼを習いたいな。どうしようかなと迷っているあなたは、まず優先順位を決めて、できる限りインプットしましょう。

今月やること。

年内までにやること。

来年やること。

ざっと箇条書きにしてみると頭がすっきりします。

もし、年内までにもっとインプっとしたい!!

タイミングが合えば、来年からエピテーゼの資格をとって副業につなげたいと思ってるあなたは、グットタイミング!!

2020年内までの特別なプランがあります。

ぜひ見てみてね。



エピテスクールとは?



年内までの特別コースはこちら


今月の体験教室はこちら






最後までお読みくださりありがとうございました。



© Nov 3rd 2019  by epiteschool

Proudly created with epitemiyabi.Ltd

ヘッディング 5